ミニトマトにススカビ病が蔓延 原因は何でしょうか・・・?

ミニトマトにススカビ病が蔓延 原因は何でしょうか・・・?

楽して儲かる農業みーつけた
 もみがらぼかしを使い始めて2年目になります。ミニトマトですが、今年の出来は5棟あるうちで2棟はまずまずですが、3棟はススカビ病の蔓延と、後半の生育不良でさんざんでした。
 発病したときの効果的な対応の仕方はあるのでしょうか?

長野県 O様

 今年は長雨で湿度が高いこともあり、こういう相談が多いですね。トマトはナス科なのでチッソを要求します。チッソを多く入れるのが普通です。投入したチッソは下層土に硝酸態が残って残留します。栄養が豊富なのです。それが原因。これを検証するには50㎝~1mの深さまで穴を掘ります。段面を見ます。3段目でススカビが出たので、その地質をよく見ます。PHを計測します。
楽して儲かる農業みーつけた

 話を聞くと、耕作土は17㎝ということですが、その下が問題を起こしているのです。トマトは水分も好きなので、水を与えます。長雨で湿度が高いです。水分が抜けていきません。カビが出ることになります。対策は30㎝ぐらい深く掘り起こして酸素を入れてやること、そして乳酸菌もみがらぼかしの投入です。

 収穫後、できるだけ早くやった方がいいです。カビは酸素があると生きられません。さらに、善玉菌を増やしてやれば来年は同じ病害を繰り返すことはなくなります。

関連記事

  1. 白菜も大根も大量のアブラムシにやられました!
  2. 青虫、ヨトウ虫、カブラハバチの発生で困っています!
  3. 土壌のPHは7!肥料不足のような状態です。今年と同じようにトマトの収穫を1.5倍にするには・・・
  4. 落花生が全滅!なぜでしょうか・・・?
  5. ネギの葉にしまりがなく出荷できなくなりました!病気なのでしょうか。
  6. 玄米アミノ酸のぼかしが大量に出来ると聞いてメリットを感じています。
  7. 高温で青枯れが発生!原因がよく分からない・・・
  8. ニーム酵素液は、露地栽培で害虫防除が本当に可能なのでしょうか。
  9. イチゴの高設栽培をしています。9月の定植までに注意することは何ですか?
  10. ミディトマトの循環式水耕栽培をしています。