糖度が他の方より圧倒的に上回り・・・でもなぜなのか不思議でなりません

糖度が他の方より圧倒的に上回り・・・でもなぜなのか不思議でなりません

愛知県認定農業経営士の桃農家です。
毎年の桃品評会で入賞が目的でしたが、糖度不足で昨年はやっとのことで優秀賞でした。今年は何と!最優秀賞で地元新聞の近郊版に名前が載りました。
 糖度が他の方を圧倒的に上回り、16.3度です。天候にも恵まれ品評会全体の平均14.4度と高かった中でも最高でした。玄米アミノ酸酵素液4Lの購入ですが、使用している最中に農家の声で異常にタンポポが大きいというのを感じていました。
 いきなり糖度が上がったのには、御社の製品以外考えられませんが・・・信じられない出来事でしたが、なぜなのか不思議でなりません。
愛知県 H・Iより


光合成の促進なんて考えもしなかった
FAXありがとうございます。
最優秀賞おめでとうございます。地元の新聞に載ったのも名誉なことですね。
なぜなのか不思議・・・。今までの技術でいうと不思議でしょう。光合成の促進なんて考えもしなかったことでしょう。太陽の光を生かす工夫をするということは、果実にとってどれだけ重要かということです。今年から始めてですよね。それもわずか4Lです。(購入歴)これをもし花芽の時から使っていたらどうなっていたでしょうか。
玄米アミノ酸は、今までに誰もやらなかったことをやっているのです。

関連記事

  1. 白菜も大根も大量のアブラムシにやられました!
  2. 青虫、ヨトウ虫、カブラハバチの発生で困っています!
  3. 土壌のPHは7!肥料不足のような状態です。今年と同じようにトマトの収穫を1.5倍にするには・・・
  4. 落花生が全滅!なぜでしょうか・・・?
  5. ネギの葉にしまりがなく出荷できなくなりました!病気なのでしょうか。
  6. 玄米アミノ酸のぼかしが大量に出来ると聞いてメリットを感じています。
  7. 高温で青枯れが発生!原因がよく分からない・・・
  8. ニーム酵素液は、露地栽培で害虫防除が本当に可能なのでしょうか。
  9. イチゴの高設栽培をしています。9月の定植までに注意することは何ですか?
  10. ミディトマトの循環式水耕栽培をしています。