雨露が当たる外で乳酸菌もみがらぼかしをつくりたいのですがどうすればいいのでしょうか?

雨露が当たる外で乳酸菌もみがらぼかしをつくりたいのですがどうすればいいのでしょうか?

 雨露が当たる外で乳酸菌もみがらぼかしをつくりたいのですが
どうすればいいのでしょうか?
①牛糞で作ろうと思います。完全に醗酵した牛糞であまり臭いもありません。
②下は土になります。外です。シートをかぶせるなりの手当てをしようと思います。
 米ぬか、オカラは平らに入れます。初めは500㎏ぐらいからやってみようと思っています。時期はいつがいいのですか。もみがらだけ4t車で2名程で予定しているのですが…。また、もみがらを保管する時はどうすればいいですか。また次の時に使いたいので。
鹿児島県 H様より


母材とシートが直接当たると嫌気性になってしまいます。
コンテナを利用して酸素を取り込み、好気性にして下さい。
 FAXありがとうございます。
(1)牛糞が完全醗酵しているとしたら乾燥母材になります。もみがらと1対1で合わせて下さい。米ぬか、オカラも入れると良く醗酵します。量は20%ぐらいです。
(2)1対1なのですが、水分量は80%では多いかもしれません。70%ぐらいから注意をして、下から水がにじみ出る程度にして下さい。
(3)外で作られるのですよね。シートをかぶせると嫌気醗酵になります。薄いビニールシートを用意して下さい。ぼかしとビニールが直接触れないようにします。風が入るように工夫します。そうしないと、好気醗酵にならないのです。
(4)そのためにコンテナを利用して下さい。
コンテナの上にビニールシートをおいて空気が入るようにします。
(5)もみがらは外でも保管できます。シートをかぶせて保管して下さい。雨が当たらないようにして下さい。

関連記事

  1. 白菜も大根も大量のアブラムシにやられました!
  2. 青虫、ヨトウ虫、カブラハバチの発生で困っています!
  3. 土壌のPHは7!肥料不足のような状態です。今年と同じようにトマトの収穫を1.5倍にするには・・・
  4. 落花生が全滅!なぜでしょうか・・・?
  5. ネギの葉にしまりがなく出荷できなくなりました!病気なのでしょうか。
  6. 玄米アミノ酸のぼかしが大量に出来ると聞いてメリットを感じています。
  7. 高温で青枯れが発生!原因がよく分からない・・・
  8. ニーム酵素液は、露地栽培で害虫防除が本当に可能なのでしょうか。
  9. イチゴの高設栽培をしています。9月の定植までに注意することは何ですか?
  10. ミディトマトの循環式水耕栽培をしています。