葉が大きくならずに変色!葉の裏に白い斑点が出来、花芽の育ちも悪い!

葉が大きくならずに変色!葉の裏に白い斑点が出来、花芽の育ちも悪い!

楽して儲かる農業みーつけた
 観葉植物を栽培しているのですが、葉と葉が重なるところが変色します。葉も大きく育ちません。葉の裏に白い斑点ができます。原因がよく分からないのです。
 玄米アミノ酸酵素液で散布しているのですが、改善しません。肥料は化成と液肥を使っています。何が原因しているのでしょうか。

三重県 T様より

葉の変色と白い斑点は肥料過多による生理障害が原因!

 生理障害ですね。南方系の植物は肥料のない所でも良く育ちます。マンゴーなどは典型的です。そこに肥料を多くやると生理障害になってしまうのです。若干の肥料過多だと、葉が大きく広がります。さらに肥料過多になると葉は大きくなりません。葉に肥料がたまると障害が出てきます。それが白斑点です。肥料を控えてやると改善していくと思います。葉が重なったところが変色するのも生理障害ですね。呼吸が出来なくなっている状態です。葉は栄養分が多いほど呼吸量も大きくなります。そこへ風通しが悪いとなると変色してしまいます。

 南方系の植物には共通していることですが、原産地が赤道付近の作物も同じです。例えばキュウリなどは肥料はあまり必要がないのです。それよりも換気が大切です。生理障害というのは全体のバランスが狂っているということですから、時間をかけて、立て直しをすることをおすすめします。

関連記事

  1. 白菜も大根も大量のアブラムシにやられました!
  2. 青虫、ヨトウ虫、カブラハバチの発生で困っています!
  3. 土壌のPHは7!肥料不足のような状態です。今年と同じようにトマトの収穫を1.5倍にするには・・・
  4. 落花生が全滅!なぜでしょうか・・・?
  5. ネギの葉にしまりがなく出荷できなくなりました!病気なのでしょうか。
  6. 玄米アミノ酸のぼかしが大量に出来ると聞いてメリットを感じています。
  7. 高温で青枯れが発生!原因がよく分からない・・・
  8. ニーム酵素液は、露地栽培で害虫防除が本当に可能なのでしょうか。
  9. イチゴの高設栽培をしています。9月の定植までに注意することは何ですか?
  10. ミディトマトの循環式水耕栽培をしています。