ジューシーで自然な深い味わいに感動です!

ジューシーで自然な深い味わいに感動です!

1604農業レター写真
井上さんのリンゴは早生の津軽でも見事ですね。色づきもいいし、玉張りもいい。香りもいいし、食感もいい。軸も太くて、しっかりしています。花芽のときから結実して、収穫まですべて順調にいったのでしょうね。

 食べてみると、とてもジューシーです。果肉のしまりもいい。甘味と酸味のバランスもいい。余分な肥料を入れすぎず、無理をしないで作った津軽の味です。

 今年の果物は夏に気温の高い日が2~3週間続いたために比較的良好と言われています。それまでの桃やサクランボは不作です。しかし良好と言っても栽培の仕方で味は大きく違うのです。有機の肥料を入れすぎると果肉はやわらかくなり、化成の肥料で作ると粉っぽさが残ります。自然の味にはならないのです。

 木村秋則さんというリンゴ栽培の名人ですが肥料は何もやりません。そのために自然な味なのですが深みはないですよね。井上さんのは自然な味でさらに深い味わいがあります。素晴らしい津軽りんごだと思います。これからもおいしいりんごを作ってください。

関連記事

  1. 大切に育てられた「みかん」は甘味・旨味・コクともに抜群の味でした!
  2. 大玉なのに、きめが細かくて、甘くて、ジューシー最高の「太秋柿」です!
  3. あの時、食べたナスの味が忘れられない!とてもおいしいナスでした。
  4. 果物栽培の裏年がなくなれば名人級の生産者です!
  5. 夏穫りのジャガ芋なのに澱粉の多さと質の良さにびっくり!
  6. 直売所でも大人気のトマトをおいしくいただきました!
  7. ご挨拶 今年のテーマは玄米アミノ酸微生物農法で「高収入」の実現です。
  8. 玄米アミノ酸微生物農法は異常気象に強いことが証明された一年でありました!
  9. 一口食べて、ジューシーさと甘さにびっくり!
  10. 6月に旬の「デコポン」の味覚に触れて驚き!