落花生が全滅!なぜでしょうか・・・?

落花生が全滅!なぜでしょうか・・・?

 みどりの放線菌を玄米アミノ酸醗酵ニームケイク入り米ぬかぼかしで培養したく、考えお伺いいたします。

玄米アミノ酸醗酵ニームケイク入り米ぬかぼかしの内容量は
1 米ぬか15㎏
2 菜種の油かす7.5㎏
3 玄米アミノ酸醗酵ニームケイク3㎏
4 玄米アミノ酸酵素粒体1㎏
5 天然ミネラル鉱石1㎏
6 もみがらは適量だが、粉石けん液を噴霧して使用しております。
7 畑の土を適量(微生物注入のため)混入しています。
右記内容でぼかしを作っております。
 幼稚園の体験学習で、落花生を15株ほど植え黄色の花もつけ生長しておりましたが、9月の始め頃から1株、2株と枯れ、ほとんど全滅の状態です。何が原因と考えられますか?又、来年どんなことに注意したら良いか、教えて頂ければ幸いです。

長崎県O様より

楽して儲かる農業みーつけた
「ぼかし」の作り方が間違っていることが
害虫被害の原因です。

 問題は土壌の害虫が多いということですよね。投入したぼかしが未分解だったのではないでしょうか。米ぬかだけでは菜種粕の分解も難しいでしょう。また、もみがらに粉石けん液を噴霧したとしても分解が早まるわけではありません。たぶん未分解のまま土に投入して土の中で分解が始まり害虫が湧いたのではないでしょうか。
 ぼかしを作る時は「米ぬか」だけにして、菜種粕、もみがらは入れないで作ることをおすすめします。たぶん問題は起きなくなるでしょう。また、害虫対策としては「醗酵ニームケイク」を一緒に入れてぼかしを作ってください。醗酵ニームケイクはすでに分解してあります。米ぬかと合わせてもすぐに醗酵します。害虫対策には効果があります。

関連記事

  1. 白菜も大根も大量のアブラムシにやられました!
  2. 青虫、ヨトウ虫、カブラハバチの発生で困っています!
  3. 土壌のPHは7!肥料不足のような状態です。今年と同じようにトマトの収穫を1.5倍にするには・・・
  4. ネギの葉にしまりがなく出荷できなくなりました!病気なのでしょうか。
  5. 玄米アミノ酸のぼかしが大量に出来ると聞いてメリットを感じています。
  6. 高温で青枯れが発生!原因がよく分からない・・・
  7. ニーム酵素液は、露地栽培で害虫防除が本当に可能なのでしょうか。
  8. イチゴの高設栽培をしています。9月の定植までに注意することは何ですか?
  9. ミディトマトの循環式水耕栽培をしています。
  10. 葉が大きくならずに変色!葉の裏に白い斑点が出来、花芽の育ちも悪い!