あの時、食べたナスの味が忘れられない!とてもおいしいナスでした。

あの時、食べたナスの味が忘れられない!とてもおいしいナスでした。

1606農業レター感想 見事なナスですね。果肉のしまりがいいし、弾力があります。細胞が生き生きしている証拠です。皮が柔らかい。これはナスにとって、とっても大切なことです。ナスはほとんど生で食べることはなく焼いたり、煮たり、炒めたりします。その時に皮が硬いと火の通り具合が違ってしまうのです。硬い皮に火を通しすぎると果肉の旨味が逃げてしまいます。サッと火を通しただけで皮に火が通ると果肉の旨味も逃げないのです。柔らかくなりすぎることもありません。

 色つやのよさも素晴らしいですね。ナスの大切な魅力です。光沢がいいほど、おいしそうに見えます。光沢がいいということは光合成がうまくいっているということですね。糖度ものっているということです。品質のいいナスの証拠ですよね。

 光沢がいいということは調理をした場合でも同じです。漬物にしても、煮たとしても色つやが残るのです。これは食欲が出ますよね。ナスの旨味について語りましたが、実はお客様はこういう理由が分かっているわけではありません。直感で感じて食べています。直感で感じるパワーは凄いものがあります。いつまでも頭の中に残っているのです。
 

「あのときに食べたナスの味を忘れることができない・・・」板橋さんのナスはそういう味でした。とてもおいしくいただきました。

関連記事

  1. 大切に育てられた「みかん」は甘味・旨味・コクともに抜群の味でした!
  2. 大玉なのに、きめが細かくて、甘くて、ジューシー最高の「太秋柿」です!
  3. 果物栽培の裏年がなくなれば名人級の生産者です!
  4. ジューシーで自然な深い味わいに感動です!
  5. 夏穫りのジャガ芋なのに澱粉の多さと質の良さにびっくり!
  6. 直売所でも大人気のトマトをおいしくいただきました!
  7. ご挨拶 今年のテーマは玄米アミノ酸微生物農法で「高収入」の実現です。
  8. 玄米アミノ酸微生物農法は異常気象に強いことが証明された一年でありました!
  9. 一口食べて、ジューシーさと甘さにびっくり!
  10. 6月に旬の「デコポン」の味覚に触れて驚き!