とても糖度のある桃になりました。

とても糖度のある桃になりました。

お世話になっております。暑い日が続いたせいか、とても糖度のある桃になりました。昨年は無駄になってしまったところがありました。社長様のコメントは、ポイントをついていて、とても関心のあるところです。少しですが送らせていただきました。

山梨県 塩沢様


私は果物を見る時に何の果物でも種(仁)をよく見ます

晩成の白桃ありがとうございます。果肉もしっかりしていてとてもおいしいものでした。私は果肉を見る時に、何でも種(仁)をよく見ます。人間で言えば骨みたいなものですよね。果肉は例えれば筋肉です。種がしっかりしていない桃は軟らかいですね。日持ちもしません。もちろん塩沢さんの桃は見事にしっかりとしていました。これはほとんど花芽、受粉、結実の時に決まる気がするのです。花が咲く前後で80%のウエイトがあるような気がします。糖度は実が成長して葉からでん粉を受け取り糖に変えるのが仕組みなのですが、それが花芽の時の樹の状態が大きく左右している気がするのです。ですから、これを遡ると収穫後の管理がもっとも大切になってきます。どこに手を加えればいい桃が作れるのか、これは大切ですね。いただいた桃は、甘味もあってとてもおいしいものでした。お体を大切にして下さい。

関連記事

  1. 大切に育てられた「みかん」は甘味・旨味・コクともに抜群の味でした!
  2. 大玉なのに、きめが細かくて、甘くて、ジューシー最高の「太秋柿」です!
  3. あの時、食べたナスの味が忘れられない!とてもおいしいナスでした。
  4. 果物栽培の裏年がなくなれば名人級の生産者です!
  5. ジューシーで自然な深い味わいに感動です!
  6. 夏穫りのジャガ芋なのに澱粉の多さと質の良さにびっくり!
  7. 直売所でも大人気のトマトをおいしくいただきました!
  8. ご挨拶 今年のテーマは玄米アミノ酸微生物農法で「高収入」の実現です。
  9. 玄米アミノ酸微生物農法は異常気象に強いことが証明された一年でありました!
  10. 一口食べて、ジューシーさと甘さにびっくり!